日払いの求人情報

HOME | SITEMAP

トップ » メールや電話での求人応募

新着情報

求人、メールで応募の場合

最近ではインターネットでのエントリーや、メールで問い合わせをするシステムの求人も珍しくなくなりました。電話が苦手な人でも安心のシステムですが、電話応募や履歴書のように、書かれていることが選考対象にされるのは同じです。文章であっても言葉遣いが良くない人に、面接のチャンスが与えられるわけはありません。直接相手に対したのと同じように、丁寧な文章を心がけましょう。また面接後にお礼状を送付する慣習も出てきています。インターネットエントリーの会社でも、面接までいったときは、できるだけその日のうちにメールでお礼を述べるのが採用への近道でしょう。どのような求人でもマナーを忘れずに、丁寧に対応していれば、必ず良い結果につながってゆくでしょう。

メールでの問い合わせ

求人サイトなどを巡っていても、自分が働いてみたい企業の情報が掲載されていない場合があります。そうした場合はどうしたら良いのでしょうか。仮にそうした場所に情報を掲載していない企業でも実は募集しているケースもあります。企業のホームページのメールフォームから直接募集していないか問い合わせれば良いのです。表向きには求人の募集をしていなくても、案外問い合せてみれば検討してくれるところもあります。問い合せてもどうせ断れると思うのではなくて、思い切って問い合せてみることが大切です。殆どの企業がホームページ上にメールアドレスを掲載しているはずですし、是非問い合せてみましょう。